薄毛関連

薄毛対策(発毛剤レビュー)

もう5年以上前になりますが、薄毛対策ということで、ミノキシジル入りの発毛剤を開始したという記事をupしました。

頭のケア30の後半くらいから、薄毛を指摘され、さすがに最近抜け毛と髪の薄さが気になりだして、さらになんとなく髪の毛が伸びるのが遅くなってきて、こ...

その後、薬の内容は多少変わりましたが、5年以上に渡り、同系統の薬は使い続けてきました。

プロペシア等の内服薬は全く使用していません(下に記載しますが、プロペシア等のフィナステリドが含有された内服薬はポストフィナステリド症候群等の可能性がありますのでお勧めしません)。

果たして効き目がどうかということですが、写真を取っていたわけではないので、実際に目に見えて効果があったかはわかりませんが、自分の感じでは、「増えた」という感じはあまりしていないのですが、「減ってはいない」のでは無いかと思っています。(妻からも「あまり進まないね(^_^)/」と言われます)

私の場合頭頂部あたりがやや薄い感じですので、その部分を中心に、一日一回ミノキシジル+今はフィナステリドも少量入り含有のスプレーを塗っています。

ちなみに現在使用している発毛剤はこちらです(以下のリンクから購入可能です)

こちらがミノキシジル5%配合のリグロースラボM5(リアップと同じですね)

こちらがフィナステリドと同様のデュタステリド0.5%配合のリグロースラボD5a

 


以上のようにミノキシジル5%とデュタステリド0.5%を外用で使用しています。

ちなみに以前はミノキシジル12%+フィナステリド1%配合の以下の薬を使っていたのですが、不整脈が気になったのでやめました。やめてから良くなったので、薬の副作用かと思います。もともと不整脈がある方には上のミノキシジル5%をおすすめします。その他には気になる副作用はないように思います。

ちなみに、管理人はフィナステリド等の内服はお勧めしません。もちろん、発毛に関しては実績のある薬ですし、最近ではクリニックでも処方されるようになってきていますが、問題は副作用です。本来頭皮の局所に作用すればいいはずの強いホルモン剤を内服するというのがどういうことかということを考えて見る必要があります。EBM (evidence based medicine)のある報告が多数なされています。特にポストフィナステリド症候群と呼ばれる症状が大きな問題です。この点については、時間がある時にまとめたいと思います。