クレジットカード関連

【AMEX, JCB, VISA,楽天】人気クレジットカードの届くまでの日数を公開します!

クレジットカードを発行したときに、どれくらいで届くか気になりませんか?特に海外旅行へ行くために発行するときは、早く届かないと使えないってことになりかねませんよね。

以下では、管理人が実際にクレジットカード会社に申し込んでから、届くまでの日数について、まとめてみました。

各クレジットカードの特徴と申込から届くまでの日数、注意点についてまとめてみます

本記事は、基本的にはANAカードについて書いています。楽天カードはポイントサイトの高還元キャンペーンでANAカードではない、一般カードの発行です。

ANA AMEX一般カード(妻)

ANA AMEX一般カードです。ブルーカードとも言われますね。
基本スペックは以下の通り

年会費 7,000円+税
家族カード 2,500円+税
入会ボーナス 1,000マイル
継続ボーナス 1,000マイル
ポイント還元率 1%(税金は0.5%)
ANAマイル移行手数料 6,000円
フライトボーナス 10%
カードラウンジ 可(同伴者1名まで)
海外旅行傷害保険 最高3,000万円

と、なっています。名前は一般カードですが、限度額やラウンジ利用等、ほぼゴールドカード相当のスペックです。

こちらのカード、妻の本人カードとして、6月6日にネットで申し込みました。すぐに「カード申し込み受付完了のお知らせ」というメールが届き、その後申込から5日目の6月11日に本人限定受取郵便でカードが届きました

なお、カードが届くのは早かったのですが、振替口座登録に約3週間かかります(その間ももちろん使用は可能です)。

ANA AMEXゴールドカード(本人)

ANA AMEXゴールドカードです。
基本スペックは以下の通り

年会費 31,000円+税
家族カード 15,500円+税
入会ボーナス 2,000マイル
継続ボーナス 2,000マイル
ポイント還元率 1%(税金は0.5%)
ANAマイル移行手数料 無料
フライトボーナス 25%
カードラウンジ 可(同伴者1名まで)
海外旅行傷害保険 最高1億円

年会費は高めですが、海外旅行保険が充実しており、ステータス性があるカードですね。

こちらのカード、私の本人カードとして、妻からの紹介扱いで、6月15日にネットで申し込みました。こちらもすぐに「カード申し込み受付完了のお知らせ」というメールが届き、その後申込から6日目の6月21日に本人限定受取郵便でカードが届きました

こちらも一般カードと同様に、振替口座登録に約3週間かかります(その間ももちろん使用は可能です)。

ちなみにANA AMEX一般カードとゴールドカードは紹介での入会が最もお得です。紹介での入会の場合、上記のキャンペーンよりさらにマイルを獲得可能です。ご紹介ご希望の方はこちらのお問い合わせページからお問い合わせください。詳細は以下にまとめています。

【2019年7月最新】ANA AMEXカードの発行は紹介での発行が断然お得!ANAアメックス入会キャンペーン【大量マイル獲得】AMEXカードを最大限に獲得する方法を紹介しています。ANA AMEXカードの発行は今回ご紹介した紹介キャンペーンでの発行が断然お得!です。...

ソラチカカード(ANA To Me Card JCB)(本人)

陸マイラーには必須のソラチカカードです。
ANA JCBカードとしての基本スペックは以下の通り

年会費 2,000円+税(初年度無料)
家族カード 1,000円+税
入会ボーナス 1,000マイル
継続ボーナス 1,000マイル
ポイント還元率 0.5-1%
ANAマイル移行手数料 還元率1%とするには登録料5,000円が必要
フライトボーナス 10%
カードラウンジ 不可
海外旅行傷害保険 最高1,000万円

ソラチカルートには欠かせないカードですので、マイルを貯めるには必須のカードです。もしまだお持ちでない場合には、現在大規模なキャンペーンを行っていますので、以下を参考にしてください。

【ANAマイル】2019年9月最新 ソラチカカード入会キャンペーン 5万マイル貯まる!2019年7月19日より、【ANA JCBカード】の新規入会・利用で最大5万マイル以上がもらえるキャンペーンが行われています。以下ではソラチカカードを発行する際に、【ANA主催】【JCB主催】さらに【ポイントサイト】からもれなく最大のマイルをもらえる方法を解説します。...

ソラチカカードは基本的にANA JCBの一般カードです。ソラチカカードに必要であるのはもちろんですが、リボ払い登録すると年会費はさらに安くなるので、継続ボーナスも十分においしいカードです。

こちらのカード、私の本人カードとして、5月28日に申し込み、当日入会判定メールが届きました。その後申込後10日目の6月7日に到着しました

JCBカードはネット銀行であればネット上で口座振替の紐付け可能ですので、到着時には口座振替手続き完了した状態で届きます。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは年会費は高めですが、ポイントはANA以外にデルタ、ユナイテッド、大韓航空、アリタリア航空に1P=1マイルで交換が可能です(移行手数料が必要です)。

ダイナースクラブカードの基本スペックは以下の通り

年会費 22,000円+税
家族カード 5,000円+税
入会ボーナス 1,000マイル
継続ボーナス 0マイル
ポイント還元率 1%
ANAマイル移行手数料 還元率1%とするには年間6,000円が必要
フライトボーナス 0%
カードラウンジ 利用可
海外旅行傷害保険 最高5,000万円

こちらのカード、私の本人カードとして、8月21日に申し込み、当日入会判定メールが届きました。その後申込8日目の8月29日に到着しました。

ソラチカカード(妻)

妻の分のソラチカカードは本人カードとして発行しました。家族カードではJCBのキャンペーンを受けることができないためです。

妻用のソラチカカードは、7月8日に申し込み、当日入会判定メールが届きました。その後申込後10日目の7月18日に到着しました

楽天カード(妻)

TV CMもたくさん流れていて、おそらく知名度はすべてのカードの中で最も高いであろう楽天カード。
基本スペックは以下の通り

年会費 永年無料
家族カード 無料
入会ボーナス 0マイル(ただし、楽天ポイントあり)
継続ボーナス 0マイル
ポイント還元率 1%以上
ANAマイル移行手数料 なし(ANAマイルは0.5%)
フライトボーナス なし
カードラウンジ 不可
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(ただし条件あり)

と、なっています。マイラーでもお持ちの方は多いのではないでしょうか。

楽天カードのいいところは、なんといっても楽天での商品購入での高還元にありますね。スーパーポイントアップキャンペーンのようなキャンペーンも頻繁に行われますから、うまく利用すればかなりの高還元が期待できます。一方で、ANAマイルへの交換レートは50%ですし、ソラチカルートも利用できませんから陸マイラーとしては、メインカードにはしにくいですね。管理人は普段は楽天での買い物の際に、モッピー経由で楽天カードで購入するようにしています

楽天カードについては、ほとんどいつもキャンペーンを行なっていますが、今回はモッピーで当時行われていたキャンペーンに申し込んでみました。なお、現在(2019年9月)も以下の高ポイントキャンペーンが行われていますので、まだモッピーに登録していない方は、ボーナスポイントももらえますので、こちらのリンクまたは下のバナーから「楽天カード」に申し込んでみてはいかがでしょうか

モッピー!お金がたまるポイントサイト
楽天カード

こちらのカード、妻の本人カードとして、6月18日に申し込み、4日目の6月22日に到着しました。さすが楽天カード、早いです^^!

なお、楽天カードには、ANAマイレージ楽天カードというものが存在します。

こちらのカード、通常のANAカードかとおもいきや、入会ボーナスマイルや継続ボーナスマイルが付かず、またフライトボーナスもつきません。マイル交換レートも通常の楽天カードと同様、0.5%ですので、マイレージ番号が付与されただけの普通の楽天カードです。年1回使用しないと年会費を500円+税とられますので、ほかにANAカードをお持ちの方は、このカードはむしろ持たずに、手数料無料の一般の楽天カードを持った方がいいと思います

ANA JCB一般カード(本人)

ソラチカカードとは別に、ANA JCB一般カードを7月22日に申し込みました。こちらは5日目の7月27日に届きました。ソラチカカードに比べるとかなりはやい印象です。これから夏休みで至急ANAカードが欲しいといった場合にはこのスピード感はありがたいですね^^。

なお、ANA JCBカードについては、2019年9月現在マイル獲得の超大型キャンペーンが行われていますの。以下にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

【ANAマイル】2019年7月最新 ANA JCBカードの超大型キャンペーンについて徹底解説2019年7月現在、【ANA JCBカード】の新規入会・利用で最大5万マイル以上がもらえるキャンペーンが行われています。以下では【ANA主催】【JCB主催】さらに【ポイントサイト】からもれなく最大のマイルをもらえる方法を解説します。...

ANA VISAゴールド家族カード(SFC家族カード)(母・家族カード)

今回、義母も一緒に旅行に行くにあたり、家族カードとして義母のSFC(スーパーフライヤーズカード)も発行しました。

個人的にはSFCの最大のメリットはこの家族カードにあると思います。実際にはSFCの資格を満たしていなくても、家族会員であれば本会員と同様のサービス(スターアライアンスゴールドの資格、ANAラウンジの利用や優先レーンの利用など)を受けることができます

今回は義母と苗字が違う為、発行できるかどうか少々心配でしたが、苗字が違っても何の確認もなく、問題なく発行できました。家族カードは基本的には本会員の追加カード扱いと言う事なので、家族であることの証明も不要なようです。

こちらのSFC家族カードですが、6月10日に申し込んで、8日目の6月18日に届きました。その後、SFCデスクにラウンジカードの発行もお願いして、そちらも1週間程度で届きました。

セゾンカードインターナショナル(本人カード)

「永久不滅ポイント」で有名なセゾンカードです。2019年9月、モッピーで高ポイントがもらえるキャンペーンを行っていましたので申し込んでみました。ANAカードではありません。

基本スペックは以下の通り

年会費 永年無料
家族カード 無料
入会ボーナス 0マイル
継続ボーナス 0マイル
ポイント還元率 0.5%
ANAマイル移行手数料 なし(永久不滅ポイントのANAマイル移行は1P=3マイル)
フライトボーナス なし
カードラウンジ 不可
海外旅行傷害保険 なし

と、なっています。

とりたてて特徴はないのですが、現在(2019年9月)、モッピーで以下の高ポイントキャンペーンが行われています。カード発行後、5,000円以上の利用のみで、モッピーポイント7,000ポイントもらえます。年会費無料のカードでこれはうれしいですね^^

セゾンカードインターナショナル

まだモッピーに登録していない方は、ボーナスポイントももらえますので、こちらのリンクまたは下のバナーから「セゾンカードインターナショナル」に申し込んでみてはいかがでしょうか

モッピー!お金がたまるポイントサイト

こちらのカードは、オンラインで口座登録をしましたが、申込みが8月22日、カード到着が8月29日でした。

クレジットカードが届くまでの日数まとめ

各クレジットカードが届くまでの日数を以下の表にまとめてみます。

カード種類 届くまでの日数
ANA AMEX一般カード(妻) 5日目
ANA AMEXゴールドカード(自分) 6日目
ソラチカカード(自分) 10日目
ソラチカカード(妻) 10日目
ダイナースクラブカード 8日目
楽天カード(妻) 4日目
ANA JCB一般カード(自分) 5日目
ANA SFCゴールド
家族カード
8日目
セゾンカードインターナショナル 7日目

印象として、ソラチカカードは届くのに日数がかかった感じがあります。やはり複数の提携カードの場合にはその手配が時間がかかるのかもしれませんね。

また、アメックスはネット上の口コミでは結構時間がかかるような印象でしたが、意外に早く、少々驚きました。ただ、口座振替申し込みがネット上で出来ないうえに、時間がかかるのはやや面倒ですね。

カード審査には、個人の属性が関係する可能性もありますが、一つの目安として参考にしてもらえますと嬉しいです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA