Aiaiママのハンドメイド

アベノマスクとディズニーマスクを組み合わせたリメイクマスクで再開園した東京ディズニーリゾートへ行こう!

新型コロナウイルスの感染者が減少し、緊急事態宣言が全国的に解除され始めて、上海デイズニーランドも再開園され、次はいよいよ東京ディズニーリゾートの再開園ですね。

東京ディズニーリゾートの再開園の条件や、入場制限などの予想される条件については、以下の記事にまとめていますので是非御覧ください。

東京ディズニーリゾート再開園したらどうなる?入園制限は?上海ディズニーランドを参考にしてみる休園中の東京ディズニーリゾート、緊急事態宣言も5月末まで延長されて、現時点では開園の目処が立っていません。 ディズニーファンにとっ...

開園後のディズニーリゾートでは、マスク着用が入場の条件になる可能性がありますが、ディズニーファンならできれば使い捨てのマスクではなく、ディズニーの絵柄がついたマスクをしていきたいですよね?

ただ、東京ディズニーリゾートで売られているマスクは以下のように大きさが小さくて、形も今ひとつです。

ところで、皆さんアベノマスクは届きましたか?

アベノマスクもただのガーゼマスクで大きさは小さくてちょっと使いにくいですよね。

そこで今回、AiaiママがAiaiのためにディズニーマスクとアベノマスクを組み合わせたリメイクマスクを作りましたので、この記事では、その作り方をご紹介します。

なお、写真のみでは伝わりにくいこともありますので、その場合には以下の動画も合わせてご覧ください。

アベノマスクと東京ディズニーリゾートのマスクを組み合わせて新たな立体マスクを作りましたので、その手順をご紹介します

アベノマスクと東京ディズニーリゾート公式マスクのコンボで立体マスクの作り方

東京ディズニーリゾートの公式マスク

東京ディズニーリゾートでマスクが売られていたことを知っていますか?

こんな感じでディズニーキャラクターの鼻と口が描かれて、下にワンポイントのプリント柄が入っているマスクです。

ここでは私が実際に入手したプーさんとポテトヘッドのマスクだけ載せましたが、他にもミッキーマウスやドナルドなど、10種類以上のキャラクターの公式マスクがあるようです。

ただ、このマスク、小さいんです(イメージとしてはアベノマスクと同じくらい)。

そして、このほぼ正方形に近い形も今ひとつですよね・・・

 

そこで!

裁縫好きのAiaiママが、東京ディズニーリゾート公式マスクとアベノマスクを解体・コラボリメイクして、西村大臣風の立体マスクを作ることを思いつきました!

以下では、その手順をご紹介しますので、是非ご参考にしてください。

なお、写真のみでは伝わりにくいこともありますので、その場合には上のリンクから動画も合わせてご覧ください。

東京ディズニーリゾート公式マスクとアベノマスクのコラボマスク 作り方の手順

今回使用したのはこちらのデールのマスクです。

ちょうど鼻と口のところに赤い鼻と特徴的な歯の形をした口が来て、カワイイですよね。

1.東京ディズニーリゾートマスクとアベノマスクの解体

まずはマスクを解体します。


しっかり縫われていますので、最初少し慎重にする必要がありますが、ある程度外れればスムーズに行くと思います。


片側外れました。同様に反対側も外します。

アベノマスクも構造が似ていますので、ほぼ同様に解体可能です。


解体後並べてみました。

右から、デールの表地、デールの裏地、アベノマスクです。上にゴムを置いています。

デールのマスクに付いていた中ワタは今回使わないことにしました。

デールの表地は小さすぎるので、あとで別の生地を足しています。

なお、アベノマスクの解体~コイケノマスク(小池都知事風マスク)へのリメイクは別の動画にしてありますので、もしよろしければ御覧ください。

2.型紙と生地の用意

型紙を用意します。

手書きの型紙ですが、以下からダウンロード可能ですのでご利用ください(今回の型紙は子供や小顔の女性用の小さめサイズです)。

ディズニーマスクリメイク型紙リンクはこちら


型紙で模型を作りました。

マスク前面の部分の高さが7cm(ディズニーの絵柄の大きさに合わせています)になるように設計しています。


今回実際に使用した布を並べました。

上で並べたデールのマスクとアベノマスクの生地の他に、上の方に茶色い追加の生地を並べています。

こちらの茶色い生地は7x15cmの生地を2枚重ねてあります。


茶色の生地はこのようにデールの生地に重ねて使います。

3.ミシンでの生地縫い合わせと裁断


上で用意した茶色の生地とデールの表地をこのようにあわせて固定します。


デールの縫い目跡が端から約1cmくらいのところにありますので、ここに合わせてミシンで縫っていきます。


まずはこんな感じで端から1cmくらいのところを両側縫い合わせます。


先ほど縫った生地を二つ折りにして重ねたまま型紙に合わせて裁断します。


裁断後の生地です。


余っている端切れをカットします。


アベノマスクも二つ折りにして同様に裁断します。


アベノマスクを裁断しました。


デールの裏地ですが、このままでは小さいので、2枚を結合して1枚にして使います。


中央部をミシンで縫ってから、その周囲にステッチを入れて・・


こんな感じで1枚のガーゼ生地にします。


同様に二つ折りにして裁断します。


3枚の生地ができあがりました。

白いガーゼ生地については、上下がありますのでご注意ください(上の型紙の「鼻側」と「あご側」です)。

上下に注意して重ねて、クリップで固定しました。

この段階では、最終的に表側になる面をあわせていることに注意してください


4スミの端から1cmくらいのところにマーキングをします。

このマーキングの部分を目安に、上下をミシンで縫い合わせます。


縫ったところです。

糸の色は表地に合わせた色で大丈夫です。

4.生地の反転とアイロン

ここまでは生地の裏面を見ながら縫い合わせてきましたがここで生地を反転させて、表面を出します。


ひっくり返して表地を出します。


端の部分にアイロンを掛けて形を整えます。

このとき、指のところにある小さなデールのマークにアイロンが当たると溶けてしまうのでご注意ください。


ステッチを入れる前に、端のところを1cmくらい内側に折り込んで、アイロンで整えます。


両側を折り込んでアイロンをかけ終わった状態です。

5.ステッチを入れる

上下にステッチを入れていきます。


茶色の部分には茶色の糸を使います。


上下にステッチを入れました。

6.立体ステッチとゴム通しを作る

ここから立体マスクにするためのステッチと、ゴム通しを作ります。


後ろ側を折り返して固定します。


表側です。高さが7cmになります。

この面が実際のマスクの前面になります。


折り目の部分にステッチを入れていきます。


こんな感じでステッチを入れます。


茶色の部分には茶色の糸でステッチを入れていきます。


ステッチを入れ終わりました。

立体的になってきました。


続いて裏側を、このように折り込んで固定します。


両側のゴム通しの部分を折り返して固定します。この部分は2.5cm幅です。

先程折り返した端の部分に一部かかるように折ります。


表側です。

茶色の部分は0.5cm幅になるように調整します。


ゴム通しの部分をミシンで縫います。

ここは表地に合わせた糸の色で大丈夫です。


両側にステッチを入れました。あとはゴムを通して完成です。

7.ゴムを通して完成!


完成しました。こちらが表側です。


裏側です。

どうでしょう~もとのマスクと比べてだいぶグレードアップしたと思いませんか^^

比較的薄めのマスクですので夏も快適だと思います。

慣れれば1時間以内に作ることが可能ですので、是非チャレンジしてみてください。

東京ディズニーリゾートのマスクをアベノマスクでリメイク まとめ

東京ディズニーリゾートのマスクをリメイク まとめ
  • 東京ディズニーリゾートのマスク、アベノマスクどちらも大きさ、形とも今ひとつです
  • そこで、両方のマスクを解体しておしゃれにリメイクしました
  • 写真ではわかりにくいかもしれませんので、動画も是非御覧ください

 

現時点(2020年5月20日)ではまだ休園中の東京ディズニーリゾート。

再開園した際には、是非おしゃれなマスクで行きたいですよね。

皆さんもこのマスクで再開園したディズニーリゾートへ行ってみませんか?

作り方の詳細は動画にもしてありますので、もしよろしければ御覧ください。

本記事が、ディズニーランドのマスクリメイクに興味のある方の参考になれば幸いです^^。ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせからどうぞ!

その他のディズニー関連情報はこちらからどうぞ
ブログランキング ディズニーランド&シー参加中です!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ 

ためになった、他の人に紹介したい、と思われた方は、ぜひ下のリンクからSNSで紹介してください^^。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。