クレジットカード関連

【モッピー高P案件】セディナカードの申込みで7,500ポイント獲得しよう【年会費永久無料】

セディナカード1

年会費永久無料のセディナカードJiyu!da!の申込みと\5,000円分のクレジットカード利用のみでモッピーポイント7,500ポイント(\7,500円相当)が獲得できるキャンペーン中です!

モッピーのいいところは、JALマイルとANAマイルの両方を高レートで貯めることができる点です。

年会費無料で、簡単にクリアできる条件で、7,500ポイントももらえて、しかもJALマイルまたはANAマイルに高レートで交換できるチャンスです。いつまで続くかわかりませんので急ぎましょう!

本記事では、モッピー経由のセディナカードの発行・利用で7,500ポイントを獲得する方法と、それをマイルに交換する方法について解説します。

マイルをためてANAのビジネスクラスで海外旅行したい

という方、まずは以下の記事をご覧ください。

上記の記事にあるポイントサイトからソラチカルート(ないしTOKYUルート)はマイル獲得の「王道」で、陸マイラーにとって、継続的に大量のマイルをためていくには欠かせないものになっています。

一方で、クレジットカードの発行・利用自体でマイルを大量に獲得する方法も存在します。

今回紹介するポイントサイト経由のクレジットカード発行はその王道ともいえる方法で、ほぼカードの発行のみで大量のポイント(=マイル)の獲得が可能です。以下では、2019年9月6日時点で行われているモッピーのセディナカードの高ポイント案件について解説します。

なお、今回のキャンペーンはいつ終了するかわかりませんので、申し込みはお早目に!

セディナカードJiju!da!をモッピー経由で発行

まずはモッピーに登録しましょう

モッピーといえば、管理人一押しのポイントサイトです。

モッピーがオススメである理由

運営会社が東証一部上場のセレスである
平均で還元ポイントが高く、高ポイント案件が多い
少ない経由ポイントでANAマイルに高レート交換可能
JALマイルにも高レートで交換可能

モッピー!お金がたまるポイントサイト

上のリンクから登録してもらうと、ボーナスが出ますので、是非登録してください。次にモッピーのサイトで以下の「POINT GET!」からセディナカードを申し込みましょう。

モッピー経由でセディナカードを発行

モッピーに登録したら、「セディナカード」で検索またはこちらから以下のページを開きましょう。

セディナカード

こちらの「POINT GET!」から申し込みますが、その前に、ポイント獲得条件について確認しておきましょう。

【獲得条件】

新規カード申込後、翌月月末までに5,000円(税込)以上の利用
対象カード:セディナカードJiyu!da

初めて「株式会社セディナ」のカードにお申込みされる方のみ対象
※既に「POINT WALLET VISA PREPAID」をお持ちの場合でも対象となります。
※キャッシングの利用額はショッピング利用額に含まれません。
※カード発行に関する入会審査等の遅れにより、カード発行日がお申込み完了日の翌月5日以降となった場合は、
対象となるカードショッピングのご利用期間をカード発行日から5日以内へ延長となる場合があります。
※サイトに移動してから、お申し込みやお買い物が完了するまでの間に他のサイトに移動した場合には、ポイントが付与されません。
サイトに訪問してから、お買い物/申込が完了するまで、必ず同じブラウザをご利用ください。
※カードショッピング加盟店の売上伝送処理遅延等が発生した場合、確定明細への反映が1ヶ月前後遅れる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※お問い合わせの際は「申込番号」「注文番号」などが必須となります。申込みや買物後に送られる申込み完了のメールや、購入完了メールなどは確定明細への反映まで、保管いただけますようお願い致します。
※カード申込に伴い(株)セディナが取得するメールアドレスについて、本特典提供のために限り、当サイトにて利用される場合があります。
※記載のサービスは2018年9月現在のものです。最新のサービス内容は(株)セディナの公式サイトでご確認ください。

かなりゆるい設定ですね^^。初めてセディナカードに申し込む方で、カードが届いたら翌月末までに5,000円以上使うだけですから、ほぼ無理なく達成可能と思われます。電子マネーへのチャージもポイント対象ですし、アマゾンギフトに速攻でチャージするという手もあります。年会費無料のカードで、それだけで7,500ポイントは美味しすぎますね^^。

セディナカードJiju!da!について

さて、今回のセディナカードについて説明します。

セディナカード2

セディナカードの主な特徴

セディナカードのスペックです。

年会費 永年無料
家族カード 無料
入会ボーナス 0マイル
継続ボーナス 0マイル
ポイント還元率 0.5%
ANAマイル移行手数料 なし(ソラチカルートで移行可能)
フライトボーナス なし
カードラウンジ 不可
海外旅行傷害保険 なし
国内旅行傷害保険 1,000万円まで
その他
  • 海外ショッピングのご利用分がポイント3倍
  • ・全国のセブン-イレブン、ダイエー、イオン各店舗で毎日ポイント3倍
  • ・お支払い自由自在(月々払い・よゆう払い)

と、なっています。

年会費無料ですので、海外旅行保険やポイント還元率が低いのはしょうがないですね^^。

マイラー的視点からいうと、旨味はあまりありません。セディナカードで貯められるわくわくポイントはGポイントに等価交換可能ですので、ANAマイルとの交換レートは81%とまずまずですが、ポイント還元率が低すぎますね。JALついては50%とレートはさらにいまいちです。

モッピーポイントをもらうための案件と割り切ったほうが良さそうですね。

無事カードの発行が終了したら、以下にお進みください。

モッピーポイントはJALマイルまたはANAマイルに高レートで交換可能

さて、モッピーポイント7,500ポイントを獲得したら、もちろんそのまま現金扱いで使用しても十分お得ですが、マイルに交換すると価値が数倍になる可能性がありますので、JALまたはANAマイルに交換しましょう

モッピーポイントからJALマイルへの交換

モッピーのいいところは、JALマイルに最も高レートで交換可能なところです。現在、以下のスカイボーナスキャンペーンを行っており、実質80%の還元レートを実現しています。


ポイント獲得条件は

  1. モッピー公式PONT WALLET VISA PREPAIDを保有
  2. ドリームキャンペーン対象広告をクリアしてポイントを貯める
  3. 利用した広告の合計ポイントが15,000ポイント以上で80%還元の権利獲得
  4. 12,000ポイントをJALマイルに交換

となっています。多少面倒なところはありますが、JALマイラーであれば、是非頑張って高レートでJALマイルに交換しましょう。

モッピーポイントからANAマイルへの交換 ソラチカルートで交換レート81%で交換可能!

モッピーポイントからANAマイルへの交換については、以下に詳しくまとめていますので、御覧ください。現時点では、基本的にソラチカルートと呼ばれる交換ルートが81%、TOKYUルートと呼ばれる交換ルートが75%で交換可能です。

マイル大量獲得のための、ポイント交換ルート解説【ソラチカルート、TOKYUルート】

なお、モッピーでは独自に還元を行って、TOKYUルートでは最大86.3%での交換が可能になっています

このキャンペーンを適用するには

  1. ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードの発行
  2. モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」の発行
  3. エクスプレスキャンペーン対象広告15,000ポイント以上の利用
  4. モッピーポイント10,000ポイントをドットマネーに交換
  5. ドットマネー10,000ポイントをTOKYU POINTに交換

これらの条件をクリアすると、還元ポイントがもらえてトータルで86.3%還元になるというものです。こちらもJALのキャンペーンと同様にやや複雑ですが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードをこれから発行する方などはついでに行ってもいいかもしれません。

セディナカード発行により7,500ポイント獲得し、マイル交換する方法まとめ

モッピー経由でのセディナカード発行まとめ
  1. まずはモッピーに登録
  2. モッピー経由でセディナカードに申し込み
  3. カード発行できたら、5,000円分の利用
  4. モッピーポイント7,500ポイント獲得後、ANAマイルまたはJALマイルへの高レート交換(上記)

マイラーとしてはポイント還元率が低すぎるため、普段使いのカードにはしにくいですね。年会費無料ですから、ポイントサイトの高ポイント案件と割り切って発行と利用条件を達成するというのが良いのではないでしょうか?

本記事が、無料での高ポイント獲得のお役に立てば嬉しいです^^。

あわせて読みたい>>人気クレジットカードの届くまでの日数を公開します!

ためになった、他の人に紹介したい、と思われた方は、ぜひ下のリンクからSNSで紹介してください^^。