ディズニーランド

上海ディズニーランド 5月11日に再開園決定!

一昨日、以下のような速報を掲載しました。

上海ディズニーランド 5月中旬に開園かWDW news Todayというニュースサイトに、上海ディズニーランドが5月中旬に開園するという記事が掲載されました。 以下、和...

その後5月11日から再開園することが正式に決定されました。

ただし、先日報道されたように、入場者数の制限が導入されるようです。

感染拡大を防ぐため、アトラクション待ちの列やレストランではソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の保持)を促す床表示を導入。来場客にはマスクの着用を義務付ける。キャラクターと来場客が直接触れ合うキャラクターグリーティングや近距離での写真撮影、キッズスペースなど来場客間の接触が多いエリアやイベントは当面の間停止する。

チケットは8日午前8時から上海ディズニーリゾートのウェブサイトなどで販売し、購入者は氏名や身分証番号などを登録する。1日の販売枚数を制限し、当日券の販売は当面停止する。(NNA 5月7日)

再開園にあたっての条件設定としては報道されている内容からは、以下のようになっています。

  • マスク・消毒やソーシャルディスタンスを守る
  • 入場者数を通常の3割程度に制限する
  • アトラクションは大部分稼働させる
  • レストランやショップは営業する
  • キャラクターグリーティングや2ショット写真などは当面休止
  • パレードやイベントは一部見合わせ

と、なっています。

入場制限についてですが、「チケットは8日から発売され、入場予約が必要」とだけ記載されており、具体的なチケット購入方法については不明です。

現時点の書き方ではおそらく早い者勝ちということになると思われますが、それで不満なく運営可能かどうか、様子を見ていく必要があります。

現時点での感染者数から考えて、上海の次は香港、その次は日本となりそうな状況ですので、この上海の入場制限がうまくいくかどうかは要注目です。

現時点(2020年5月)で、中国への入国には査証が必要であることと、空港での2週間の待機が必要であることから、上海まで遊びに行くのは現実的ではありません。

世界中のディズニーファンが、上海の成功を固唾を呑んで見守っています。

うまく行けば東京ディズニーリゾートも夏までに開演できるのではないでしょうか?

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。