ホテル宿泊記

【詳細解説】那須TOWAピュアコテージでグランピング!個性的なドームテント宿泊ブログ+基本情報とコテージ全体レビュー



「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせた造語である「グランピング」。

今回は家族5人で、TOWAピュアコテージに最近できた温泉露天風呂付き客室であるデザイナーズハウスと、グランピング施設であるドームテントに分かれて宿泊してきました。

この記事では、後編として、比較的最近出来たグランピング施設である半透明ドームテントと、TOWAピュアコテージの全体像をブログレビューします。

温泉露天風呂付き客室であるデザイナーズハウスと、夕食バーベキュー、朝食バイキングの様子については前編でレビューしていますので、そちらと合わせてご覧ください。

【詳細解説】那須TOWAピュアコテージの温泉露天風呂付きデザイナーズハウス宿泊ブログ那須TOWAピュアコテージ、温泉露天風呂付き客室の最新デザイナーズハウスAに宿泊してきましたので、夕食バーベキュー、朝食バイキングの様子とあわせてご紹介します...

実際に宿泊したときの様子は動画にもしていますので、見やすい方で御覧ください(是非チャンネル登録もお願いします)。

目次

那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージのグランピング施設ドームテントに宿泊してきましたので、コテージ施設全体と実際の宿泊施設の詳細についてレビューします

那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージとは

TOWAピュアコテージ 基本情報

公式ホームページ

TOWAピュアコテージの公式ホームページはこちらです。

TOWAピュアコテージは、栃木県の那須ハイランドパークに隣接した宿泊施設で、那須ハイランドパークまで5分のオフィシャルホテルとなっています。

那須ハイランドパークには首都圏からもたくさんの観光客が来ることから周囲に宿泊施設も複数ありますが、そのなかでも最もパークに近いホテルです。

周囲には那須ハイランドパーク以外にも、屋外有料アスレチックである「Nozaru」も隣接しています。

以下解説しますが、那須の自然の中にあることから、キャンプ場のような雰囲気ですが、いわゆるテントサイトはなく、コテージやグランピング施設からなっています。

ドクターY
ドクターY
TOWAピュアコテージのホームページ、見てもらうとわかりますが、ちょっとわかりにくいんですよね。この記事では、なるべくわかりやすく解説していますので是非御覧ください

TOWAピュアコテージ 場所

住所:〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙3375
TEL :0287-78-1164

車では東北自動車道→「那須インター」より約20分、「黒磯・板室インター」より約40分

新幹線では、「那須塩原駅」より送迎バス(要予約)で約40分となっています。

TOWAピュアコテージ 客室 ペットとの宿泊も可能!

TOWAピュアコテージの客室は以下のような複数のカテゴリーに分かれていて、それぞれのカテゴリーでいろいろな種類の個性的な部屋が複数あります。

  • コテージ
  • グランピング
  • デザイナーズハウス
  • リゾートハウス

これらのうち、グランピング以外は家のような客室になっており、グランピングはドーム型の客室になっています。

ペット可の客室もありますので、予約の際にご確認ください。

また、一部の客室には露天風呂付きの部屋や温泉付きの部屋もあり、部屋によってかなり特色がありますので、選ぶ際には十分に検討したいところです。

TOWAピュアコテージ 食事

TOWAピュアコテージの食事は、時期によって変わりますが、基本的には以下のいずれかとなります。

【夕食(以下より選択)】

  • バイキング
  • 和食会席
  • しゃぶしゃぶ食べ放題
  • バーベキュー食べ放題(4/27-9/30)

【朝食】

  • バイキング

夕食については、バイキングは洋食レストラン(ル・ロージェ)、しゃぶしゃぶや和食は樅(もみ)、バーベキューはバーベキューテラス(まつぼっくり)またはそれぞれのお部屋でいただくことができます。

夕食なしのプランで、上記のレストランで個別に食事をしたり、各自の持ち込みでバーベキューをすることも可能です。

今回はお部屋でのバーベキューを選択しました。

TOWAピュアコテージ 大浴場

TOWAピュアコテージには天然温泉(那須ハイランド温泉)の掛け流しの露天風呂と大浴場(内風呂)があります。

【源泉名】藤和那須ハイランド温泉

【 泉質 】ナトリウム / 炭酸水素塩 / 塩化物 / 硫酸塩温泉 / 淡黄色、微混濁にして弱塩味、鉄味、微硫化水素臭

【 効能 】神経痛 / 筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺 / 関節のこだわり / うちみ・くじき / 慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・やけど・きりきず・慢性皮膚炎・慢性婦人病・動脈硬化症

【入浴時間】6:00-10:00、13:00-23:00

となっています。

大浴場のほかに、部屋によって内風呂や、温泉露天風呂付客室などがあります。

TOWAピュアコテージ 宿泊者特典

那須ハイランドパークオフィシャルホテルというだけあって、那須ハイランドパークの特典がかなりお得になっています。宿泊者全員の特典として

  • 那須ハイランドパーク入園料無料
  • 那須ハイランドパークのアトラクションフリーパスであるファンタジーパスが割引料金で購入可能
  • 那須ハイランドパーク駐車場無料(TOWAピュアコテージの無料駐車場利用)
  • 那須塩原駅からのバス送迎無料
  • パーク10分前入園

となっています。

なお、那須ハイランドパークのアトラクションのフリーパスである、ファンタジーパス込みのプランも用意されています。

ドクターY
ドクターY
お子さんと行ったときのオススメは、子供は割引料金でファンタジーパスを購入して、大人は無料入園のみで入園ですね。ファンタジーパスは入園してからは割引価格で購入できないのでご注意ください

那須ハイランドパークの他に、屋外の本格アスレチック施設であるNozaruも割引料金で利用できます。

  • NOZARU(ノザル):大人4,600円→3,000円/子供3,600円→2,800円
  • KOZARU(コザル):大人3,600円→2,800円/子供2,000円→1,600円

TOWAピュアコテージ その他の設備

館内設備

  • カラオケルーム
  • ゲームコーナー
  • 売店
  • 自動販売機
  • コインランドリー(有料)
  • テニスコート
  • 卓球
  • マッサージサービス
  • モーニングコール
  • 宅配便

となっています。

今回の宿泊プランの紹介とグランピング施設について

楽天トラベルでグランピングプラン「那須の星空」を宿泊予約 GoToキャンペーンも適用?

今回の予約は楽天トラベルを利用しました。

宿泊費は1泊2日、家族3人(大人2人、子供1人)で63,800円でした。休前日のためやや高めですね(^_^;)

GoToキャンペーンの予約開始前でしたが、連休でしたので早めの予約です。当初8月からと言われていましたが、あとから7/22以降の事前予約もGoToキャンペーンの対象になることが発表されましたので、ラッキーでした。

もし、GoToキャンペーンの割引(宿泊費の35%)が適用されれば、大人7,700円x2+子供6,900円=22,300円程度がキャッシュバックされるはずですので期待しています^^。

なお、地域共通クーポン(15%)は適用期間外ですので、最大で35%となります。

キャンセル料は8日前から10%~かかります(楽天トラベルの場合)。

楽天トラベルでホテル予約するならポイントがダブルで貯まるモッピー経由がオススメ。下のリンクからモッピーに登録するとさらにボーナスポイントが貯まりますよ^^

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

TOWAピュアコテージ グランピング施設

グランピング施設は、フラットな敷地内でウッドデッキがあるAエリアと、木々に囲まれてより自然を身近に感じることが出来るBエリアがあります。

今回利用したのはBエリアの半球状ドーム型の施設です。

(TOWAピュアコテージ 公式サイトより)

TOWAピュアコテージにテントエリアを新設し、テント泊を始めました。
自然に囲まれた環境でホテル並みのおもてなしを受けることが出来るグランピングプランです。
日中は新緑の森の中、夜は満点の星空、那須の自然を満喫頂けます。
一部が透明な為、お部屋の中にいながら外の風景をお楽しみいただけます!
(TOWAピュアコテージ 公式サイトより)

ドクターY
ドクターY
私はベッドに寝たい派なので、キャンプ場でベッドに寝られるのはグランピングならではですね^^

那須ハイランドパークオフィシャルホテル TOWAピュアコテージで、実際にグランピングしてきました!

TOWAピュアコテージでチェックイン

TOWAピュアコテージには車で到着


車でTOWAピュアコテージの敷地内に入ると、左側にドームテント(グランピングエリアA)が見えてきます。


右側にはデザイナーズハウスが見えてきます。


まずはフロント正面の駐車場に車を止めて、チェックインをします。このときは少し早目の時間だったため、駐車場には十分に余裕がありました。


フロント入口から入っていきます。

TOWAピュアコテージでチェックイン


時間が早かったためかチェックインカウンターは空いていました。


敷地が広いため、チェックインの際には時間をかけて説明をしてくれます。

GoToトラベルについても申請可能なことを確認しました(このときは事後申請のみでしたので、宿泊証明書をもらう必要がありました)。


頂いた全体図です。ホームページには全体図は見当たらなかったので、これから行く方は参考にしてみてください。

今回宿泊したのは左上のグランピングB内のドームテントHです。右上の5001(デザイナーズハウス)については前編で紹介していますので是非御覧ください。

【詳細解説】那須TOWAピュアコテージの温泉露天風呂付きデザイナーズハウス宿泊ブログ那須TOWAピュアコテージ、温泉露天風呂付き客室の最新デザイナーズハウスAに宿泊してきましたので、夕食バーベキュー、朝食バイキングの様子とあわせてご紹介します...

夕食はお部屋でバーベキューでした。朝食は洋食レストラン、ル・ロージェでビュッフェ形式でした。


花火もいただきました^^。花火ができる場所は決まっています(テニスコートの間のスペースです)。

TOWAピュアコテージ グランピング ドームテントの紹介

グランピングBまでの道のり


フロントからメインエントランスの方に歩いてきて、左に曲がるとグランピングBの方向です。

正面のエントランスは那須ハイランドパークで、右に曲がるとデザイナーズハウス(前編で紹介しています)があります。


グランピングBまでは結構距離があります(200m位と思います)。

途中、朝食会場やバーベキュー会場、和食レストランなどを左右に見ながら歩きます。


グランピングサイトBの看板です。G-Oまでの部屋があります。


サイト内に入るとすぐにめちゃくちゃインパクトのあるドームテントが出現します。これが今のTOWAピュアコテージの売りである透明グランピングテント「アウラ」です。

近くで見ると完全に中が透けています(もちろんカーテンがあるので、外部の視線を遮ることが可能です)。

ドクターY
ドクターY
プライバシーを保つためにカーテンを閉めたいような気もしますし、かといってそれだとせっかくのスケルトンテントの意味が無いような気もしますし、微妙な雰囲気ですね^^;


こちらが今回泊まる半球状テントHです。こちらは大部分が白くて厚いテント生地で覆われていますので、プライバシーは問題ないように思われます。


入口はこのようにジッパーになっています。ドアはありません(テントですので・・・)。


ジッパーの一番下に南京錠があり、鍵を使って開けます。


入口から中を見るとこんな感じです。なかなか斬新です^^;


なかにはベッドがびっしりと4つ置かれています。


アメニティとして、パジャマ、バスタオル、歯ブラシ、カップなどが置かれています。

また、扇風機と空気清浄機もありますね。


奥の窓は透明(といっても汚れやキズで半透明になっています)のビニールです。窓にはカーテンが付いています。

この窓では星は見えませんね・・・


天井はこんな感じです。かなり丈夫なテントになっています。


冷蔵庫とランプがあります。

ところで気が付きましたか・・・あれが無いこと・・・

そう・・

クーラーがない・・・

そうなんです。

このドームテント、クーラーがありません。代わりに


テントの左右にこんな感じの小さい三角形の窓があります。換気はここで出来ます。

まあテントキャンプと思えば、クーラーが無いのは当然と考えることも出来ますが、それにしても換気口が少なすぎませんかね・・・

ドクターY
ドクターY
私が泊まったときは梅雨の時期でそれほど暑い時期では無かったので、あまり問題ありませんでしたが、真夏は寝られる自信がありません^^

ただし、確認は出来ていませんが、完全スケルトンのテントにはクーラーがあるかもしれません。


こちらは外の洗面です。


ゴミ捨て場です。左側にはトイレが見えます。


こちらがトイレです。

夜のグランピングサイトB


夜のグランピングサイトBです。スケルトンのドームもカーテンを閉めています。ただ、天井にはカーテンはありませんので、中にいると上が見えると思います。

こちらのスケルトンテントはビニールではなく、透明プラスチック?のようですので、もしかすると星が見えるかもしれません。


私の泊まったドームテントHは夜はこんな風になっています。


夜のテント内です。


ビニールなので、外はあまり良く見えません。もちろん星も見えません(月くらいは見えるかもしれませんが)。

TOWAピュアコテージ 施設全体のレビュー

私がホームページでみた限りでは、TOWAピュアコテージの全体がどうなっているのかがちょっとわかりにくい印象でしたので、以下全体像をご紹介します。

TOWAピュアコテージにある宿泊施設


これが敷地内にあるマップです。ほとんどの部屋は4部屋が1つのコテージになっているのが分かります。下の写真のコテージが基本です。


このような白いコテージがTOWAピュアコテージのもともとのコテージで、おそらく以前はすべてこのコテージだったようです。

これらのコテージは1棟に4部屋あります。


このような黒いコテージや、グランピングサイト、デザイナーズハウスは最近建てられた新しい施設のようです。


グランピングサイトAへ行ってみます。テニスコートの間の通路を通ります。

フロント奥の通路からも行くことが出来ます。


こちらがグランピングサイトAです。だだっ広い広場にウッドデッキがあり、その上にテントがあります。

こ、こちらもクーラーがないとかなり暑そうに見えますが・・・

見た目的にはグランピングサイトBの方が良さそうに見えます。

TOWAピュアコテージ フロント

まずはフロントからご紹介します。


フロントに入るとすぐに「那須ハイくじ」の景品が置かれている棚がありました。

フロントで言えば回転式のくじをすることが出来ます(1回500円です)。Aiaiもやってみましたが、黄色賞でした^^;。


くじの横には「駄菓子屋さん」があります。


男女の大浴場はフロント棟の中にあります。今回はデザイナーズハウスの温泉露天風呂に入浴したので、大浴場は利用していません。


さらに奥に行くと、自販機と、グランピングサイトAに通じる通路があります。


売店に行ってみます。ジュースやアイスが売っています。


お土産も売っています。栃木といえば、レモン・・・が有名ですね。
(個人的に味は好みではありませんが^^;)。


奥にはお酒も売っています。


那須ハイランドパークのキャラクター、ウーピーのグッズも売られています。

TOWAピュアコテージ フロント以外の施設


フロントの正面から駐車場を奥に行くと、「ゲームコーナー」と「カラオケルーム」があります。


入ってみると、カラオケルームは確かにありました。人の気配はありませんが・・


奥にはゲーセンもあります。


ゲームコーナーに隣接して、アミューズメントコーナーがあります。


アミューズメントコーナーの中では卓球が出来ます。

ドクターY
ドクターY
お気づきかと思いますが、広場や川、遊具など、キャンプ場的な雰囲気のする施設はありません。キャンプ場とホテルの中間的な宿泊施設といった感じでしょうか

実際宿泊して良かった点、気になった点

今回、TOWAピュアコテージのグランピングサイトB、半分透明なドームテントに宿泊しましたが、良かった点や気になった点など上げてみたいと思います。

宿泊してよかった点

手軽にキャンプ気分が味わえること

テントキャンプは設営撤収が大変だし、気が進まない方でも、気軽にテント泊気分が味わえて、しかもベッドに寝られるのは良い点だと思います。

那須ハイランドパークが歩いてすぐ

オフィシャルホテルというだけあり、那須ハイランドパークは本当に近いです。入園料も無料ですので、子供だけファンタジーパスを割引価格で購入して、親は入園だけというのがオススメです。

気になった点

換気が悪く、クーラーもない

真夏以外は問題ないかもしれませんが、あのテントでクーラーが無いのはどうなってしまうのか正直想像つきません^^;。

換気窓とせめて換気扇があったほうが良いように思います。

(フルスケルトンのアウラにはクーラーあるかもしれませんので確認したほうが良いと思います)

窓もビニールのため、景色、まして星は見えない

もっと景色や星がよく見えるのかなと期待していましたが、正直あの窓からは星は全く見えません。

アウラであればもう少し透明度が高いような気もしますので、もしかすると星はある程度見えるのかもしれません。

TOWAピュアコテージでグランピング まとめ

TOWAピュアコテージ グランピング まとめ
  • TOWAピュアコテージは那須ハイランドパークのオフィシャルホテルで、コテージ主体です
  • 今回は半分透明なドームテントへ宿泊してきました
  • テントキャンプ気分が味わえて、ベッドに寝られるのはいいのですが、クーラーが無いのはちょっと気になりました。
  • TOWAピュアコテージの全体についてもご紹介してみました

那須ハイランドパークが至近で、いつものキャンプとは違うすこし贅沢なキャンプ気分が味わえる施設ですが、いろいろな点が若干中途半端な感じがします。

実際に宿泊したときの様子は動画にもしていますので、見やすい方で御覧ください。

本記事が、TOWAピュアコテージの情報を知りたい方や、これから行こうと検討している方々の参考になれば幸いです^^。ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせからどうぞ!

ためになった、他の人に紹介したい、と思われた方は、ぜひ下のリンクからSNSで紹介してください^^。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。